活動ブログ

2022.02.01

令和3年度 教養講演会

 日時:令和4122日(土)15151630

会場:ホテルグランヴェール岐山2階 カルチャーホール

講演内容:「オリンピックで得た健康生活の極意」

講師:勅使川原 郁恵様

 令和4122ホテルグランヴェール岐山2階カルチャーホールにて勅使川原郁恵さんを講師としてお招きし、「オリンピックで得た健康生活の極意」について教養講演会を開催しました。

最初に勅使川原さんの自己紹介から始まりました。岐阜市出身で3回のオリンピック出場を経験、健康をキーワードとした22の資格を保有し、健康に対する勉強を続けているとご説明頂きました。

続いて本題の健康の三本柱「食事」「運動」「休養」についての内容に入りました。

                                                         

 

まずは「食事」について、バランスの良い食事をとることが大切であり、7大栄養素を含む食材を下記の色で例えて頂きました。

・青色はナスやブドウでポリフェノール→若返りの色素成分、抗酸化作用

・黄色は人参やオレンジでビタミンC→美肌、風邪の予防、コレステロールを下げる

・黒色はひじきや黒豆でカルシウム、ビタミン類、アントシアニン→抗酸化作用

・緑色は小松菜やブロッコリーでカルシウム→元気の素

・赤色はトマトやりんごで食物繊維、抗酸化作用→アンチエイジング、若返り

それぞれをオリンピックシンボルの「五輪マーク」に例えていただき大変分かりやすかったです。

 

また、疲労回復のための食事の説明では「全身的な疲労」「局所的な疲労」「精神的な疲労」の疲労の種類ごとに目的と補給栄養素、具体的な処理方法について表を使いご説明いただき、風邪予防の食事ではビタミンAC、ミネラルの補給として牛乳、レモン汁、果汁100%ジュース、味噌汁、野菜スープなど、粘膜を丈夫にすることと免疫力UPの大切さを説明頂きました。

疲労の種類 目的と補給栄養素 具体的処理
全身的な疲労 エネルギー代謝の増幅、糖質、ビタミンB1 タンパク質、休養睡眠
局所的な疲労 筋グリコーゲンの代謝回復、クエン酸 果物、ストレッチ
精神的な疲労 気力回復、カリウム  乳製品、リラックス

 

 

次に「運動」ではストレッチの効果としてケガの予防になる、血流が良くなる、リラックス効果があるとの説明とともに参加者全員でストレッチをしました。また、筋力トレーニングの効果として基礎代謝量が上がり、太りにくい体になる。体脂肪が減り、内臓脂肪が減る。姿勢が良くなり、全身の筋力バランスが良くなる。との説明とともに参加者全員で簡単な筋力トレーニングを行いました。他にウォーキングの効果として体力増強、骨の老化防止、心肺機能を高める、ダイエット効果、美肌効果、自律神経刺激、脳を刺激、リラックス効果等の説明をして頂きました。

最後に、「休養」について、自律神経とホルモンのバランスを整えることが重要であり、具体的には38℃~40℃の温めのお湯に入り質の良い入浴をすること、寝付いてから3時間はホルモンが分泌されるためぐっすり眠り質の良い睡眠をとること、といった説明をいただきました。

現在、二児の母でもある勅使川原さんは健康的な生活を送れるように一般社団法人ナチュラルボディバランス協会を設立し、育児に必要な知識を学ぶ親子向けイベントを行っており、精力的に活動されています。

今回の教養講演会は全員参加の実演を交えたストレッチや運動があり、笑顔もあり非常に楽しく実りのあるものだったと思います。また毎日摂る食事の重要性についても改めて考えさせられる内容であり、他にもウォーキングの際には指先、特に親指を使うといった新しい発見も多々ありました。

イベント開催が難しい時期にもかかわらず、多数のご参加をいただいたことには感謝の念に堪えません。今後も工夫や感染対策を徹底し、支部としてなるべく交流の機会を設けていくことが出来れば良いと改めて思いました。

 

カレンダー

«2月»
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28      

カテゴリーリスト

ブログ内検索

フィード

岐阜県行政書士会

岐阜支部
〒500-8384
岐阜市薮田南1丁目11番12号
岐阜県水産会館5階511号室
TEL:058-276-1774
FAX:058-276-3386
MAIL:mail@gsi-g.info

 ブログ

この上でダブルクリックをして画像やリンクを挿入しましょう。

Copyright (C) 岐阜県行政書士会 岐阜支部 All Rights Reserved.